2010年10月20日

ウルトラマンはストレスに悩む現代人の励み! (中編)

「前回の続きですね。10月14日(木)発行 日経新聞 社団法人 大阪精神科診療所協会 さんの記事広告(一部引用させていただきます)に、重大な誤りがあるという話でしたね。」

「問題はこの部分だ。


バルタン星人と戦って3分が過ぎ、落ち込んでしまいます。
強いウルトラマンでさえ、悲観的になってしまう。


「君も知っていると思うが、ウルトラマン本編には、こういう場面は存在しない。初戦でも再戦いでも、ウルトラマンはバルタン星人に対しては、若干の反撃を許しているものの圧勝している。」

「確かにそうですね。ウルトラマン本編では、バルタン星人とウルトラマンの実力差は明らか。バルタン星人はウルトラマンを悲観的にする様な強敵ではありませんでしたね。」

「もしこの話が帰ってきたウルトラマン本編での話だとしても、ウルトラマンジャックは 勝負はまだ一回の表だ! とか長い捨て台詞を吐いて再戦を視聴者に匂わせてからとんずらしようとする 宇宙忍者バルタン星人Jr.を、卑怯にも背後からスペシュウム光線で撃って、あっけなく料理していたはずだ。」

「卑怯なのは、ロボット怪獣ビルガモ の中に人質を取ってウルトラマンジャックと戦わせようとしたバルタン星人Jr.の方だと思いますが、確かにあっけなく料理していますね。」

「さらに、次の記述も間違っている。」


しかし彼は、ヒーローだって全能ではない。
一回くらい失敗しても大丈夫だと心を切り替え、
次のチャンスを待ちます。


「バルタン星人との対戦に限らず、本編でのウルトラマンに、こういう類いの悩みは全く見受けられない。ウルトラマンは科学特捜隊等の援護を受けて勝利した事は何度かあるが、一回で倒せなかった敵は、最終回で破れた 宇宙恐竜ゼットン を除けば、古代怪獣ゴモラ くらいであろう。この時はゴモラの尻尾攻撃に苦戦して不覚にも頭ピヨピヨになり、一度は取り逃がしているが、ウルトラマンがその事で悩んでいる様子は見受けられない。初代ウルトラマンは、ウルトラ兄弟の中でも特に冷静なベテラン戦士。敵を一度取り逃がした程度で、悩んだりはしなかったのだ。」

「確かに裁判長がおっしゃるとおり、初代ウルトラマンは精神的にはなかなかタフだったと思います。しかしウルトラマンは、ウルトラマンメビウスの映画の中で、


我々は神では無い。守れない命もあれば、届かない思いもある。

という様な台詞を、ウルトラマンメビウスに向かって述べています。新聞の記事広告の内容には確かに誤りがありますが、これはウルトラマンも、心の葛藤に苦しみながら戦った事が何度かあった事を示しているという意味では間違っていないと、私は思います。」

「続きは次回だ。」



地球防衛裁判所 のショッピング

ウルトラマン関連の DVD, CD, グッズ 等、ここで探してみてくださいね。

ゾフィー ウルトラマン ウルトラセブン
帰ってきたウルトラマン ウルトラマンA ウルトラマンタロウ
ウルトラマンレオ アストラ
ウルトラマン80 ユリアン
ウルトラマンメビウス ウルトラマンヒカリ
ウルトラマンゼロ
ウルトラの父 ウルトラの母 ウルトラマンキング
ザ・ウルトラマン ウルトラマングレート ウルトラマンパワード
ウルトラマンネオス ウルトラセブン21
ウルトラマンゼアス ウルトラマンナイス
ウルトラマンティガ ウルトラマンダイナ
ウルトラマンガイア ウルトラマンアグル
ウルトラマンコスモス ウルトラマンジャスティス
ウルトラマンネクサス
ウルトラマンマックス ウルトラマンゼノン

システム協力 楽天アフィリエイト 様

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
ランキングサイト 特撮ヒーローカテゴリー 投票ボタン

この記事を読んで、おもしろかった, ためになった, 次も読んでみたい 等 と感じた方は、ぜひクリックしてくださいね。ブログ村 特撮ヒーロー にエントリーされているブログには、他にもたくさん面白いものがありますよ。地球防衛裁判所 の順位はいかに…? ぜひぜひ今日もご覧くださいね。


posted by GX-9901-DX at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ウルトラ関連記事に突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。